地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」東大阪市

えべっちゃんから、「マザーズWEEK」イベントのリポートです。

 ハローワーク布施 マザーズコーナーのニュース

えべっちゃんから、「マザーズWEEK」イベントのリポートです。
 5月は母の日があることもあり、大阪労働局全体で「マザーズWEEK」として子育て中のママたちの就職を応援するイベントを企画しておりますが、ハローワーク布施においても5月22日と5月29日、6月5日、ハッピーJOBサークルとして3日間のイベントを実施しました!

 3日間でのべ38名に参加いただき、開催。再就職に向かって、踏み出す勇気がでた、就職活動に対して前向きな気持ちになれた、さっそく仕事探しを始めていきたい、などの感想をいただきました!大盛況だったそれぞれのイベントの様子をリポートさせていただきます!!

ママさんのざっくばらん座談会(5月22日)
 小さいお子さんのいる10名のママから、それぞれの不安、聞きたいことなどをお話しいただき、なぜ働きたいか、働くことによって得られることは何かを一緒に考えていきました。
当初緊張気味だったママ達も和やかな雰囲気の中で「私だけじゃないんだ」と元気づけられ、講師の先生のアドバイスも得て心の中のモヤモヤが少しスッキリしたようです。終わった後ママ達みなさんの表情が明るくなったのが印象的でした。

私らしいお仕事さがしセミナー(5月29日)
 いざ「働く」となったときに何から始めていけばいいのか、働きだしたらどういう問題が出てくるのかを整理し、その乗り越え方について一緒に考えていきました。
どうしても「小さい子供がいても採用されるか」、「保育所に入れるか」など、外的要因に目が向けがちですが、家族の協力を得るためにまずは家族と価値観を共有することが大事なんだといったお話は新たな気づきにつながったようです。
さらにどんな働き方をするか具体的なイメージや譲れない条件をどんどん明確にしていくことで「前向きに行動してみよう」と意識の変化が感じられました。

子育て応援企業によるトークLIVE&求人説明会(6月5日)
 仕事と子育てをされている方を積極的に採用いただける企業2社を招いて、トークliveと説明会を開催しました。
 トークliveではそれぞれの企業の担当の方から「最終的に会社が選考する基準は?」「もし2人目を出産することになったら、出産後戻ることはできるか」などママたちからの本音の質問に1つ1つ誠実にお答えいただきました。
参加者からは「会社で働いていたときの自分を思い出し、もう一度働きたいという気持ちを再確認できた」、「子供がいながら就職することは難しいといったマイナス思考に陥っていたが、心のハードルが下がった。実際に活動を開始していきたい」、などの声が聞かれました。
 企業説明会では応募希望の方のみならず、「どんな会社なのか、どんな仕事なのか、子どもがいても働けそうなところか話を聞いてみたい」と話を聞きに来られる方が次々と来場されました。

ハローワークの求人企業には個々の事情に対応してくださる企業もたくさんありますので、仕事復帰を考えておられる方はぜひ一度窓口にご相談くださいね。
また今後のイベントにもご期待ください

国の機関[公共職業安定所]

ハローワーク布施 マザーズコーナー

イベントカレンダー
最新のニュース一覧へ