地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」東大阪市

バレンタインデー前にお伝えしたいハローワーク布施での出来事があります。ハロワ バレンタイン❤

 ハローワーク布施 マザーズコーナーのニュース

バレンタインデー前にお伝えしたいハローワーク布施での出来事があります。ハロワ バレンタイン❤
2月某日
ハローワーク布施のマザーズコーナーへ、半年前に希望通りの条件で正社員として就職されたAさんが来られました。

パートタイムに転職しようかと思っています。

Aさんは小学一年生の息子さんと二人で暮らすシングルマザー。息子さんの小学校入学を機に資格を活かしフルタイムの正社員へ応募し、採用となっていた。竹を割ったようなさっぱりした性格で明るいAさんが少ししんみりと話し出しました。

彼氏のために転職したいんです。

あ、彼氏って息子のことですよ。娘だったら女友達みたいな感じだったろうけど、息子は彼氏みたいな感覚が一番近いんですよね。
家に帰ると、こっちが「小学校どうだった?」って聞く前に「会社どうだった?みんなと仲良くしてる?」って聞いてくるから、私が心配されてるんだって気になって。ね、彼氏みたいでしょ。
私が帰宅するまでの時間をたったひとりで待っているのに、「ぼくは大丈夫だから、お仕事がんばってね。」なんて言うものだから、「小学生になったらこんなにしっかりするんだ。」って感心して誇らしく思っていました。

でも、違っていたんです。

昨夜、息子の泣き声で目が覚めました。寝たまま泣いていたんです。怖い夢でも見たのかなと思い頭を撫でた刹那、その手を掴んで「おかあさんおかあさんおかあさんおかあさん‥」と叫び続けたんです。
すぐに寝息をたて始めたのですが、寝顔には涙の跡が残っていました。
この時ほど自分の鈍感さを悔やんだことはありません。しっかりしていると思ってもまだ7歳の子供です。
自分の7歳の時を思い出し「淋しかったね。ごめんね、ごめんね。」と私も泣いていました。
同時に転職を決意していました。

ワークライフバランスって大事ですよね。
無理をせず息子との時間を確保したいんです。

そう言うAさんに、マザーズコーナーのスタッフはこう伝えました。

会社の人事担当者には相談しましたか?
今、日本は一億総活躍社会として女性の輝ける社会を目指しています。
育児と仕事の両立ができるよう協力していただけるかもしれませんよ。

その後Aさんは、残業がなく、就業時間の1時間短縮も会社に認めてもらい。育児と仕事の両立生活をスタートさせました。
会社は今後、「くるみん認定企業」まで目指すことになったそうです。

育児がひと段落したら元の労働条件に戻す約束になっています。
そう話すAさんの手の中には、2月14日に7歳の彼氏に渡されるであろうチョコのラッピングがキラリと輝いていました。


あなたに合った素敵な就職をハローワーク布施は応援します!
Happyハロワ バレンタイン

※このエピソードは相談者了承の上、演出を加えていますのでフィクションとしてお読みください。
国の機関[公共職業安定所]

ハローワーク布施 マザーズコーナー

イベントカレンダー
最新のニュース一覧へ