地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」東大阪市

プロによる ワインに合うレシピ

アスパラとそら豆と(新)ジャガイモのスペイン風オムレツ2017/01/24

プロによるワインに合うレシピ

アスパラとそら豆と(新)ジャガイモのスペイン風オムレツ by 大橋みちこ

春野菜をたっぷりと使ったスペイン風オムレツのレシピをご紹介!

しっとりと焼けたオムレツの中は野菜の旨味たっぷり。

ジャガイモのホクホク感、アスパラやそら豆の甘み、食感も色々で食べていて楽しい。

シンプルに野菜の美味しさを味わえるレシピで、白ワインにぴったりのおつまみになります。

材料

【材料 4人分】

卵         4個
アスパラ      2~3本(約80g)
そら豆       12~15粒
(新)じゃがいも  1個(約100g)
塩         一つまみ+小さじ1/4
オリーブオイル   
    大さじ1/2+大さじ1+大さじ1/2
胡椒        適量

作り方

【1】じゃがいもは皮をむき、6~7mmのいちょう切りにする。さっと水にさらして水気を切り耐熱の器に入れてすっと竹串が通るくらいの柔らかさまでレンジで加熱する<br>(500wで2分くらい。茹でてもOK)
【1】じゃがいもは皮をむき、6~7mmのいちょう切りにする。さっと水にさらして水気を切り耐熱の器に入れてすっと竹串が通るくらいの柔らかさまでレンジで加熱する
(500wで2分くらい。茹でてもOK)
【2】そら豆はさやから出し、沸騰したお湯に入れて<br>1分半茹でて、薄皮をむく。
【2】そら豆はさやから出し、沸騰したお湯に入れて
1分半茹でて、薄皮をむく。
【3】玉ねぎは薄切り、アスパラは筋の部分を<br>ピーラーで剥いて、3~4mmの厚さの斜め切りにする。
【3】玉ねぎは薄切り、アスパラは筋の部分を
ピーラーで剥いて、3~4mmの厚さの斜め切りにする。
小さめのフライパン(18cm前後)にオリーブオイル大さじ1/2を熱し、(3)の玉ねぎとアスパラに塩ひとつまみを加えて炒める。<br>ボウルに卵を割り入れ、塩小さじ1/4、胡椒を混ぜ、(4)の玉ねぎとアスパラ、(1)のじゃがいも、(2)のそら豆を加えて軽く混ぜる。
小さめのフライパン(18cm前後)にオリーブオイル大さじ1/2を熱し、(3)の玉ねぎとアスパラに塩ひとつまみを加えて炒める。
ボウルに卵を割り入れ、塩小さじ1/4、胡椒を混ぜ、(4)の玉ねぎとアスパラ、(1)のじゃがいも、(2)のそら豆を加えて軽く混ぜる。
【5】フライパンをペーパータオルなどで拭いて綺麗にし、オリーブオイル大さじ1を弱めの中火で熱する。しっかり温まったら、(5)の卵液を流し入れる。<br>フライパンの面がこんがりと色づくまで焼く。
【5】フライパンをペーパータオルなどで拭いて綺麗にし、オリーブオイル大さじ1を弱めの中火で熱する。しっかり温まったら、(5)の卵液を流し入れる。
フライパンの面がこんがりと色づくまで焼く。
【6】フライパンより大きいお皿をかぶせて<br>、焼いた面が上になるように一旦取り出す。
【6】フライパンより大きいお皿をかぶせて
、焼いた面が上になるように一旦取り出す。
【7】フライパンをペーパータオルで拭いて、オリーブオイル大さじ1/2を熱し、<br>(7)のオムレツの焼けていない面を下にして、弱めの中火で焼く。
【7】フライパンをペーパータオルで拭いて、オリーブオイル大さじ1/2を熱し、
(7)のオムレツの焼けていない面を下にして、弱めの中火で焼く。

このレシピのコツ・ポイント

かたい野菜が残ってしまわないように、オムレツを焼く前に、中の具材には火を通しておくのがポイント。

アスパラ多め、や、そら豆多めなど、野菜の量はお好みで調整してもいいですよ♪

この料理に合うワインのタイプ

このレシピに合わせたいのは、辛口の白ワイン。

野菜そのものの旨みを引き立ててくれるような、優しい味わいのものがオススメです。

例えばこんなワイン

カンティーナ・ボルツァーノ<br>サンタ・マッダレーナ ミュラー・トゥルガウ<br>爽快で上品。アロマティックで青リンゴ、洋ナシ、あんず、野草の花の香り。クリーンで硬質なミネラルと新鮮な果実味のバランスが良く、少しオイリーで引き締まったドライな味わい。<br>
カンティーナ・ボルツァーノ
サンタ・マッダレーナ ミュラー・トゥルガウ
爽快で上品。アロマティックで青リンゴ、洋ナシ、あんず、野草の花の香り。クリーンで硬質なミネラルと新鮮な果実味のバランスが良く、少しオイリーで引き締まったドライな味わい。
セリェール・ピニョル<br>ラッチ・デライム白<br>「ブドウの稲妻」を意味するラッチ・デ・ライムは、凝縮した果実味が特徴。トロピカル・フルーツや白い花のニュアンスと、きれいな酸によるフレッシュな飲み心地が楽しめます。
セリェール・ピニョル
ラッチ・デライム白
「ブドウの稲妻」を意味するラッチ・デ・ライムは、凝縮した果実味が特徴。トロピカル・フルーツや白い花のニュアンスと、きれいな酸によるフレッシュな飲み心地が楽しめます。
カーサ・ヴィニコラ・サルトーリ<br>ソアーヴェ オーガニック<br>イタリア政府認定の有機ワイン。化学肥料を一切使用せずに育てたブドウから造られたソアーヴェ。凝縮度が高く、とてもフルーティな味わいが魅力です。
カーサ・ヴィニコラ・サルトーリ
ソアーヴェ オーガニック
イタリア政府認定の有機ワイン。化学肥料を一切使用せずに育てたブドウから造られたソアーヴェ。凝縮度が高く、とてもフルーティな味わいが魅力です。
ピエール・ラプラス<br>アラミス白<br>マディラン屈指の銘醸生産者、シャトー・ダイディの造るデイリーワイン。地ブドウ主体の、フレッシュで繊細なスタイルです。
ピエール・ラプラス
アラミス白
マディラン屈指の銘醸生産者、シャトー・ダイディの造るデイリーワイン。地ブドウ主体の、フレッシュで繊細なスタイルです。

PICK UP 東大阪のお店 ~グルメ~

  • 四季旬彩ダイニング 誉

    四季旬彩ダイニング 誉

    東大阪市下小阪5-10-2

    [ ダイニング ]
    八戸ノ里駅からすぐ 仕事帰りに料理も美味しいお酒のすすむ隠れ家

  • もつ鍋家一(ハジメ)

    もつ鍋家一(ハジメ)

    東大阪市長田中2-1-7

    [ 居酒屋(もつ鍋・ホルモン焼) ]
    絶品もつ鍋に舌鼓! あっさりスープ味をご賞味下さいませ

  • リストランテ アプリコート

    リストランテ アプリコート

    東大阪市客坊町10-12

    [ ナポリピッツァ・イタリアンレストラン ]
    窯焼きのナポリピッツァ&景観の良さが好評です。

  • 味彩旬香 菜ばな

    味彩旬香 菜ばな

    東大阪市小阪3-2-24 アーク八戸ノ里1階

    [ 懐石料理・会席料理、和食(その他)、割烹・小料理 ]
    おかげさまで三周年! 旬の味覚が満載の本格会席のお店です♪

  • パンドウィッチ

    パンドウィッチ

    東大阪市中石切町1-8-32

    [ ベーカリー ]
    ここにしかないオリジナルの天然酵母パン・ドイツパンはいかが

  • コミュニティカフェ ひだまり

    コミュニティカフェ ひだまり

    東大阪市吉田2-1-38

    [ 喫茶店、カフェ、レンタルスペース ]
    気軽に集まってほっこりできるコミュニティスペース♪