地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」東大阪市

親子で楽しむ 『東大阪むかしむかし』

その27  かわちの国はお城がいっぱい2017/11/06

むかーしむかし、生駒の山にもふもとにも、いっぱいお城があったんじゃ

かわちの国はお城がいっぱい

水の城、山の城

河内のくには城だらけ!

室町時代、世の中は戦にあけくれていました。

領地を取ったり取られたり、防衛のために要害の土地に次々とお城が建造されました。

 それらのお城は、今、わたしたちのイメージしているお城とは程遠く、その多くは「土塁の上に楯を並べて物見やぐらを建てた、砦に毛の生えた程度のもの」にすぎなかったのですが、そのかわり、本当にそこいら中にお城がありました。

八尾城、
萱振城、
福万寺城、
瓜破城、
恩智城、
若江城、
鷲尾城、
砂山城、
水走城、
客坊城、
往生院城、
池島城   等々・・・・

一般的に、この時代のお城の多くは山の上に築いた「山城」でした。

 が、ここ中河内では北流する大和川の水を防御に使った「水城」が主流で、山城は生駒山にわずかにあった程度だったそうです。

その代表的な水城が、「水走城」でした。

水走城

東方に恩智川、南西の二面は湿地、北方は深野池に近く、自然の要害であったそうで、その城跡には現在、大津神社が鎮座しています。

 城主は代々の水走氏。

枚岡神社の神職であり、枚岡を支配していた豪族です。

 水走城は、一族が有していた水軍を統括するうえで、欠くことのできない要所であったようです。

 このお城、たったの一回、歴史の表舞台にあがりました。

 太平記に記されたところによると、足利方が水走城に立て籠もったところ、楠木一族の攻撃によりたった一日で落城したそうで・・・・

 難攻不落の城といえど、守るのはやっぱり「ヒト」ということでしょうか。

 いま、水走の町は、お城はおろか、水郷地帯であったころの面影を見ることすら出来ません。

池島城

池島、その名の如く池に浮かぶ島のようだと付けられた地名です。

 わずか半世紀前あたりでも、広々と続く水田の中の集落でした。

 その池島にも、城があり、広い湿地や泥田に囲まれた天然の水城に村が入っていたそうです。

 町内には今でも「城の内」「大門」「馬場」といった字名が残っているそうで・・・

 さて、この「池島城」、城主はいったい誰だったのでしょうか?

当時、河内の国を支配していたのは楠木一族であり、楠木正成の母は玉串の豪族の出身であり、池島城はその支配下にありました。

 それゆえに、正成の出生地も千早赤阪ではなく、玉串であるという伝承も地元には残されています。

 ひょっとして池島で生まれたのかも知れませんね?

客坊城

「昔なァ客坊には客坊城と言う城があったんャ・・・・・」と村の古老に伝えられている客坊城。

 現在の客坊町の北側山手の方にあったそうです。

 室町時代に河内の守護・畠山一族の内紛で焼け落ちたと記録されています。

 このあたりの山麓には北から、「客坊城」のほか「砂山城」、「往生院城」と、河内ではめずらしく「山城」が続いています。

これらはのお城はかっての大寺院(河内寺、神感寺、六万寺)であり、戦乱の中を生き残るため武装して要塞化していったものと思われます。

生駒山西麓に数多く残されているため池は、一説によると城の飲料水であり防火用水、そして食料を確保しておく養魚場として利用されていたそうです。

砂山城

 なるかわ谷ハイキングコースから歩いてゆくと石段の道が続いています。

 この道のとなりに南北朝時代、「神感寺」というおおきなお寺がありました。

 (この寺は現在の神感寺とは直接関係ありません)

 この神感寺も、寺でありながら、実は吉野の南朝の北朝側に対する防衛線で、戦略的に造られた要塞だったのです。

 この寺、「砂山城」とも呼ばれます。

この場所からは大阪平野は掌を指すがごとく見渡せ、敵が押し寄せても玉串川・恩智川の二川を第一の防衛線に、往生院・河内寺を出城に東高野街道を押さえ、第二には岩滝山などが防壁となり登るのはかなり困難で、大軍が押し寄せてもびくともしなかったようです。

が、しかし、四条縄手の戦いで足利方の佐々木道誉は、生駒を奈良側から迂回して砂山城を背後から攻め、これを落城させました。

 「砂山城・神感寺」は、この時足利軍によって焼き払われ廃墟と化し、はるか後世、昭和39年の発掘調査を待つまで歴史上から忘れられてしまいました。

 これら歴史を彩ったおおくの城も、今はもうその姿を思いおこすよすがもなく、古老の言い伝えの中にのみ静かに埋もれています。
おはなし  ひょこタンのパパ
(その27おしまい)


その28をお楽しみに!

バックナンバーはこちらから

                                 

PICK UP 東大阪のお店 ~学ぶ・スクール~

  • Garage Art Space

    Garage Art Space

    東大阪市西堤本通東3-6-23

    [ バレエスタジオ ]
    入会金なし! 初めてのバレエからプロのためのオープンクラスまで

  • 学研教室 渋川2丁目教室

    学研教室 渋川2丁目教室

    東大阪市渋川町2-3-10

    [ 学習教室 ]
    子どもたちの「自分で考える力」「学ぶ喜び」をはぐくみます。

  • HOS 小阪フィットネスクラブ

    HOS 小阪フィットネスクラブ

    東大阪市下小阪2-11-1

    [ フィットネスクラブ・スポーツジム ]
    小阪フィットネスクラブは天然温泉が併設した施設です

  • TAIKO-LAB 東大阪

    TAIKO-LAB 東大阪

    東大阪市小阪1-12 小阪プラザビル2階 リハーサルスタジオ525内

    [ 和太鼓スクール/ライブ開催 ]
    伝統の和太鼓を気軽なレッスンから始めよう。

  • NPO東大阪青少年スポーツ育成クラブ

    NPO東大阪青少年スポーツ育成クラブ

    東大阪市日下町1-10-8

    [ スポーツ事業(コ-チング) ]
    スポーツを通じて 健全な家庭環境をつくるために活動しています。

  • 大阪府立布施工科高等学校

    大阪府立布施工科高等学校

    東大阪市宝持3-7-5

    [ 高等学校 ]
    布施工科高校は、ものづくりの街、東大阪にある工科高校です。