地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

東大阪の地域情報サイト「まいぷれ」東大阪市

まちのニュース!

5月31日は世界禁煙デー

受動喫煙のない社会へ

5月31日は世界禁煙デー

5月31日はWHO(世界保健機関)により世界禁煙デーと定められ、日本では厚生労働省が5月31日からを禁煙週間と定めています。

国の今年のスローガンは、「2020年、受動喫煙のない社会をめざして たばこの煙から子どもたちを守ろう」です。

来年、本市ではラグビーワールドカップ2019日本大会、そして2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。

世界中からたくさんのスポーツファンが日本を訪れることが予想されます。

特に公共の場所などでは、これまで以上に受動喫煙防止に協力をお願いします。

公共の場所では受動喫煙防止に努めよう

健康増進法では、施設を管理する者は、受動喫煙を防止するために必要な措置をとるよう求められています。

大阪府受動喫煙防止対策推進協議会では、意図しない受動喫煙を防止するために、飲食店や宿泊施設、各種サービス業などの施設管理者へ分煙・禁煙状況を示す「喫煙環境ステッカー」を配布しています。

同協議会ウェブサイトからダウンロードもできます。

また府では「全面禁煙」施設の登録も行っています。

受動喫煙防止の措置をお願いします。

禁煙にチャレンジ!!

禁煙外来で
薬を用いて、医師のサポートを受けながら禁煙します(保険適用あり)

☆飲み薬=たばこを吸っても満足感がなく、吸いたい気持ちが弱くなる。

☆ニコチンパッチ=ニコチンを体に少量入れることで、禁断症状を軽くする。


保健センターで
保健師が禁煙の個別支援を3か月間にわたって行います(無料)

息や尿の検査で、体に残るたばこの影響を知り、行動療法を活用しながら禁煙支援が受けられます。
薬の処方はありません。

禁煙補助剤で
仕事で通院が難しい人などにおすすめです。
薬局では、ニコチンパッチやニコチンガムが購入できます。



PICK UP 東大阪のお店 ~ショッピング~