地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、東大阪市の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

コミュニティの掲示板トピックス

東大阪の地名を語るコミュニティ 」コミュニティのトピックス『石切』の詳細情報です。

1 ポイントしたい場所をダブルクリックします。

2 表示されたマーカをクリックします。
 ※マーカー位置を調整したい場合は、マーカーをクリックしながら移動してください。

3 コメント(必須)・写真を書き込むウィンドウが表示されますので、入力して確認→投稿と進んでください。

石切

ruko  さん
2014/05/02 09:20:57

コメント数(0)

石切 石切という地名の由来は、『生駒石の切り出し場』『大阪城築城の際の石切場』などと言われることが多いのですが、どうやら違う様です。

『今も参詣者が絶えない2000年の歴史を誇る石切劔箭神社からつけられた地名。「石おも切る剣と矢」ということで「デンボ(はれもの、癌)」を治す霊験あらたかな神社として全国的に有名。饒速日尊縁の地で、もともと軍事氏族物部氏の一族保積氏の氏神だったところから優れた武器の持つ霊力を祀ったものと考えられる。「武士」を「もののふ」というのはここかに由来している。「石切」の名そのものは、エミシ語で「イシキルイ」(彼の大いなる脚)長い臑を持つ男ナガスネ彦(進藤治氏)に由来している。
 地名、石切は案外新しく、昭和25年、枚岡市政になってから。江戸時代は芝、神並、芝神並、植付と別れ、明治22年合併して大戸村(おおえむら)となる。なお、古代は大戸郷と呼ばれていた。』
http://www17.ocn.ne.jp/~minami55/timei.html(東大阪の地名といわれ サイトより転載)

子供の頃に通っていた石切小学校の一角には、『大江村役場跡』の石碑が立っています。「おおえむら??」と子供心に不思議に思ったものですが、実はそちらが古い名前の様ですね。
知らない事っていろいろあるもんですねー。

コメントの古い順コメントの新しい順

コメント数(0)

コメントする

コメントするにはログインする必要があります。

コミュニティの最新掲示板トピックス

続きを見る(全2件)

タイトル(コメント)
グループ
非メンバー公開
投稿者
最終更新日時
読:○ 書:○
ruko
2014/05/02 09:22
読:○ 書:○
ruko
2014/05/02 09:20